06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

◆薬膳-解表◆風邪に生姜の力

2011.08.28 (Sun)

今年2回目の風邪です。歳かなぁ・・・

昨夕、咽がいたいなぁって思ったら突然の発熱。
私は野生動物と一緒で、何も食べず寝て治すタイプなので
板藍根でうがいして、夕飯はなにも食べず、生姜湯を飲んでベッドへ。
汗が出ないから熱が下がらない。

再度、生姜湯を飲んでベッドへ。

朝起きたら、咽の痛みも発熱も解消!!!
生姜の力は偉大だなぁ。

薬を服用しなくても、病気を治す力は誰もが持っています。
しかし残念なことに、普段から薬漬けの人は、自分で治そうという力が発揮されないことが多いようです。
---
42.3kg
スポンサーサイト
07:28  |  薬膳レシピ-解表(感冒)  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

◆薬膳-解表◆食中毒防止 紫蘇ジュース

2011.06.23 (Thu)


梅干の季節になると、梅と一緒に売られる赤紫蘇のジュース

解表とは、発汗により体表にある邪気を取り除き、表証の治療に使います。
解表薬には、辛温解表と辛涼解表に分けられます。温めて表証を治すか冷やして表証を治すか。

紫蘇は辛温解表に分類され、効能は発汗散寒・行気寛中・解魚蟹毒。
刺身に紫蘇の葉や紫蘇の実が添えられるのは、解魚蟹毒の効能があるからでしょう。

食中毒のおこりやすい時期ですので、薬味を上手に活用してください。
---
42.4kg
07:18  |  薬膳レシピ-解表(感冒)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

◆薬膳-解表◆肩コリに長葱

2011.06.22 (Wed)


解表とは、発汗により体表にある邪気を取り除き、表証の治療に使います。
解表薬には、辛温解表と辛涼解表に分けられます。温めて表証を治すか冷やして表証を治すか。

長葱は辛温解表に分類され、効能は発汗解表・散寒通陽・解毒散結。
昨日紹介した生姜との違いは、散寒通陽。
「通」の作用!!
生姜と比べて「通」の作用があるので、滞りのある痛み(不通則痛)の頭痛や肩こりにも使われます

首の後ろ(陽明経絡)の肩こりでしたら、葛湯に長葱をいっぱい入れると良いですょ。
---
42.0kg

レコーディングダイエットをはじめて1ヶ月。
1ヶ月で0.5kg-1.0kg減
このぐらいのペースで減らせると、リバウンドもなく体の負担も少ない

06:46  |  薬膳レシピ-解表(感冒)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

◆薬膳-解表◆生姜の梅酢漬け

2011.06.21 (Tue)


生姜の梅酢漬け

解表とは、発汗により体表にある邪気を取り除き、表証の治療に使います。
解表薬には、辛温解表と辛涼解表に分けられます。温めて表証を治すか冷やして表証を治すか。

生姜は辛温解表に分類され、効能は発汗解表・温胃止嘔・温肺止咳・解毒。
感冒の時に、生姜湯を飲むと効くものわかりますね。
この解毒は、特に魚の解毒に効果あり!
だから、寿司にはガリがついているのか・・・

先日、姪っ子が胃腸にくる風邪ということで、もしかしたら生ものにあたったのかなぁ???と思い、差し入れしたのが、この生姜梅酢漬け。
生ものは食べてないというので、番茶と梅干で対応!
翌日にはよくなったとメールがあった。
---
42.6kg
07:20  |  薬膳レシピ-解表(感冒)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

◆薬膳-解表◆飲む生姜の力

2011.03.06 (Sun)


飲む生姜の力

家では生姜をすって使ってますが、外では生姜なんかすれません。
そこでお勧めなのは「飲む生姜の力」
砂糖いっぱいの粉の生姜湯にお湯を注いで飲んでいるという方もいらっしゃると思いますが、
この飲む生姜の力は甘すぎず、生のすった生姜に近いので、会社に1本置いておいても便利です。
06:24  |  薬膳レシピ-解表(感冒)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。